ひのまるの巣

ARTICLE PAGE

つもり

敬老の日の午後、雨が降りそうだったのでインクレディボー円山動物園へと急ぎました。

DSC_5950.jpg

土日祝日はヒトが多そうだからなるべく平日の閉園間際に行くわたくしですが、雨模様ならそれほど混雑しないから。

DSC_5951.jpg

突然の雨に、お客さんたちが売店やら科学館やら屋内展示場で雨宿りしていました。

DSC_5994.jpg

DSC_5999.jpg

DSC_6007.jpg

DSC_6013.jpg

かわいすぎ。

おみくじを引いたら、ラッキーアニマルがヒマラヤグマだったので熊ゾーンへ向かったのですが、

途中でパーマン発見。

お客さまにエゾシカについて説明している様子。

パーマンといえば、アリの飼育やてふてふの標本自慢でおなじみですよね。

これはチャンス。

引っ込み思案の乱子ですが、ここ数日の生き地獄からやっと這い出したこともあり、出掛けに飲んだ鼻炎薬でちょっとラリった状態だったことも手伝って、大胆な行動に出ましたよ。

パーマンの説明が終わる頃、にやにやしながら アリ・・・ とつぶやいてみました。

しばしアリ待ちです。

そしてとうとうアレをこの目で見てきました。

写真がないのが残念ですが、アレはぜひ実物をご覧くださいませ。

パーマンは9月末までの任務らしいのでそれまでにぜひ。

アリの飼育キットを手持ちして説明してくださるので揺れるわけです、キットが。

そうしたらば、子育てしている兵隊アリが、大変大変! とコドモを抱えて非難する様子を見ることができるのです。

アリのコドモはぎりぎりセーフです。短いから。これ以上は言及しません。

頼んでいないのに、てふてふの標本も持ってきてくれました。

ミヤマカラスアゲハもお願いすればよかった、と後悔していたのですこぶる喜びました。

次から次へと驚きの説明が繰り広げられ、びっくりするやら感心するやらで鼻の穴もふくらみっぱなしでした。

おまけにユミヤマンまでセットでついてきました。

あそこにあの絵を飾ってくださって以来、やっときちんとご挨拶することができました。

いかにエゾシカが恐ろしいかがようくわかりました。

これからは、野生のシカを見つけても喜んで抱きしめたりしません。


今年の狼祭も近づいてきましたね。

円山動物園での参加型イベントにはなるべくしのびこみたいと思っています。

そうそう、円山動物園ポストカード展2010 に今年初めて応募してみたのですが、

maruyamazoopostcardten201003_20100321085214.jpg

maruyamazoopostcardten201005jpg.jpg

きりんのゆうまとななこなつ、白い双子が売り切れていたよー、と友人から教えてもらいました。

白い双子はシンメトリーのようで、実は顔を違えてありますよ。むふ。

お買い上げくださった皆様、ありがとうございました!

私には1銭も入ってきません。動物たちのエサ代になります。

来年もまた、エサ代になるような絵を描けるよう、精進いたします。


さて、狼祭へ出展予定のオオカミトリョーシカ、手直ししました。

こないだ載せたときより、色が濃くなっております。

ジェイのつもり。

ookamitoryoshka2010.jpg

きなこのつもり。

ookamitoryoshka201002.jpg

ルークのつもり。

ookamitoryoshka201003.jpg

シンリン家族です。

ookamitoryoshka201004.jpg

狼祭:2010年10月17日(日)~10月24日(日)9時~17時

にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply