真夏の夕の悪夢

久しぶりに行ってきました。北の大地が誇る円山動物園。

なんか、エゾシカのところにデスマッチのリングができていました。

怖いなあ。

DSC_3914.png

しきりと角をこすりつけている様子。

ねえ、なにしてるのー と問うも応答無し。


おっきい犬達の子供が生まれたのは知っていたけれど、生で見るのは初めてです。

いいお尻ですね。

DSC_3921.png

DSC_3922.png

なにやらいそいそとしだしてなにごとかと思いきや、ユミヤマンと肉登場。

DSC_3923.png

子犬を先に行かせるおっきい犬の親たち。

えらいなあ。

お母さんもお父さんも、本当にえらいなあ。

DSC_3925.png

自分のはもうもらったのに、おっきい犬のお父さんが肉をくわえているとそっちが気になっちゃう子犬。

DSC_3927.png

でもお父さんは怒らず、子犬にゆずってやります。

DSC_3926.png

そうして子犬が放置したほうのお肉を食すわけです。

なんだか、乱子とよもぎのお嫁さんの日常を彷彿とさせます。




閉園間際とはいえ、ララの前には人っ子一人居ません。

あの頃の騒ぎとはうってかわって、静かに穏やかに時間が流れていました。

DSC_3936.png

お勧めはヒマラヤグマです。

あの有名な白い双子に負けないくらいのかわいさっぷり。

DSC_3942.png

望遠レンズを持ってこなかったのが悔やまれます。

DSC_3943.png

DSC_3946.png


DSC_3956.png

最近、死亡説が流れているこちらの館の主。

北海道四季劇場ならぬ、北海道本田劇場(新・爬虫類館)の工事も着々と進んでいるようです。

柿落とし公演は「ヘビ芸術祭」でありますように。

DSC_3957.png

DSC_3963.png

今年の夏の円山動物園は楽しそうです。

なんかキッ★ニアみたいなこと、やるのだそうです。

働いて、お給料(ZOOという通貨だって)をもらえます。

DSC_3964.png

キッ★ニアもそうだけど、なんでオトナはできないのかしら。

100万ZOO、稼ぎたい。

子供ってずるいずるいともやもやした気持ちを振り払うべく、森を抜けて帰ることに。

この時期は気をつけないと彼らに遭遇しちゃうから、あんまりじっくりとは見ないようにしながら撮影。

DSC_3968.png

アジサイがきれいだなあ。

DSC_3972.png

DSC_3978.png

DSC_3980.png

DSC_3981.png

DSC_3982.png

うっとりしすぎて、気がゆるんだのでしょう。

彼と遭遇。

※※苦手な方はクリックしないでくださいね。絶対に。

DSC_397902.png

向こう5年分の勇気を振り絞ってぱしゃ、しましたよ。

吉田さんのブログでなんたらのさなぎとかもだいぶ見ちゃっていたし、どうにかこうにかね。

このあたりの造りとか、もうほんとになんというか・・・。

どうしよう、夢に出ちゃったら。

※※苦手な方はクリックしたらいけません。

DSC_3979.png

彼が変身して何になるのか知りませんが、がんばって生き延びると良いですね。私の目に触れないところで。

DSC_3977.png

思わぬトラップに傷ついた心を、クロイロインコが癒してくれましたよ。

DSC_3993.png

DSC_4005.png

DSC_3994.png

かわいいなあ、クロイロインコ。
スポンサーサイト