ひのまるの巣

ARTICLE PAGE

御所車乱子の非日常

オンナ三匹のお泊り会。

昨年と同じお宿にて。

DSC_3711.png

DSC_3710.png


DSC_3708.png


お部屋も同じタイプ。

もともと14室しかないお宿ですが、この2部屋は離れたところにあるので、他のお客様と会うことはまずありません。

そこが、好き。

錦秋はすでに予約が入っていたので、今年は蛍夜。

DSC_3702.png

DSC_3592.png

今年のお菓子は立葵。

DSC_3594.png

DSC_3596.png


伯母も71歳になりました。

辛い抗がん剤をやめて、すっかり元のとおりの逞しい体型です。

DSC_3630.png

DSC_3627.png

DSC_3629.png

DSC_3625.png

DSC_3635.png

3人でまたこうして来られて、本当に良かった。

DSC_3632.png

温泉の楽しみといえば、やっぱり和食。

ここのお宿のいいところは、個室で懐石をいただけるところ。

バイキングは面倒くさいし、かといってお部屋食は匂いがついていや。

でも別棟とかのお店に足を運ぶのもいや。

そんなわがままなご婦人(ママン&ママン姉)にぴったりですね。

お部屋を出てすぐに、この個室がずらりと並んでいます。

泊まるお部屋によって個室が違うということを、今年発見。

DSC_3645.png

食前酒は北海道産のワイン。私はワインが飲めませんが、かろうじて白なら。

DSC_3641.png

シャンパンのフルボトルはなんとサービス。

DSC_3646.png

母はあまり飲めないので1杯だけ。

私と伯母は、全部を飲むのは無理だから、お部屋に下げてもらって、夜にまた飲もうと言っていたのに
気づいたら空っぽでした。

恐るべし伯母。


突出し

積丹産蝦夷鮑と雲丹の塩水仕立て 土佐酢ジュレと共に
芽キャベツ・ラデシュを浮かべて

DSC_3638.png

前菜

フランス産のトリュフ 白魚 唐墨(カラスミ) タプナードソース
余市産桜鱒のスモークと鼇甲卵のロール レフオール フィヨルドルビー
畳鰯と有機野菜あられサンドウィッチ キャビア
千歳玉置農園の有機野菜 香草風味のエスプーマ

DSC_3639.png

DSC_3642.png

DSC_3643.png

DSC_3644.png

おしのぎ

炙り鰤のにぎり寿司
酢取り生姜
アンデスの岩塩で召し上がれ

DSC_3649.png

吸物替り

地蛤のロワイヤル グリンピースのすり流し
牛乳の泡 木の芽風味

DSC_3650.png

そしてそして。

御造りの登場の仕方がインパクト大。

マジックが始まるのかと思いましたよ。

今年わたしたちの担当の仲居さん。見目麗しい。

DSC_3654.png

(大間産)鮪中とろ (羽幌産)牡丹海老 (国内産)真鯛活〆 あしらい一式 山葵

DSC_3659.png

焼き物

(国内産)甘鯛の松笠焼き 谷中生姜 すだち

今年のお料理の中で、ピカイチだったわー。

DSC_3666.png

煮物

羊蹄産寄せ百合根
お野菜 味噌飴 柚子

DSC_3668.png

DSC_3682.png


箸休め

季節フルーツの氷菓

DSC_3669.png

強肴(しいざかな)

国産の黒毛和牛 備長炭の炭火焼
千歳玉置農園の有機野菜添え

又は

蒸し鱈場蟹のこのわた黄身焼き ライム

又は

(調理長おすすめ)
フォアグラカナールのポアレ ルッコラ
生湯葉のフレンチトーストとスティック
春苺のソースを流して

DSC_3675.png

DSC_3676.png

DSC_3680.png

普段が粗食なだけに、この頃になるとすでに腹12分目。

不覚にも、このメインの面々は辞退してしまったわたくし。

食事

ご飯(白米)(自社ブレンド米 ななつぼし おぼろづき)
止椀 青さのり 小葱
香の物 三種盛り

DSC_3681.png

ごはんも辞退。

食後

手作りアイスクリームと旬の果物 フルーツソースを流して

DSC_3684.png

これは別腹。

ごちそうさまー。

お部屋に戻ってのんびりしていたら、お迎えが。

車に乗って、別の建物へ。

ママンはフェイシャルエステ、私は整体とリフレクソロジーを。

背中はやめて、と言えずにくすぐったいのを歯を食いしばって我慢。

コリもほぐれてご機嫌でお部屋に戻ったらば、伯母が瓶ビールを空けちゃってる。

深夜2時までガールズ(ガール・・・)トークを繰り広げ、就寝。

翌朝。

普段、朝は食べない私に怒涛のラインナップ。

DSC_3687.png

お飲み物

余市倉島牧場産牛乳
北王よいちのつがるの林檎ジュース
千歳玉置農園の有機野菜の青ジュース

DSC_3691.png

お刺身

市場からの新鮮な白身魚(甘鯛だった、と思う) 紅立 花穂 山葵

DSC_3688.png

火の物

噴火湾産活帆立貝焼き 生姜の香り

DSC_3693.png

小鉢

定山渓大村商店の寄席豆腐

蒸し物

千歳玉置農園の有機野菜色々
胡麻ドレッシング

DSC_3696.png

箱物

出汁巻卵(定山渓佐々木農園の有精卵と美味出汁をしよう)
白老産甘白鱈子 利子離散昆布山葵 焼き海苔
本日の焼き魚(紅鮭)と卸し春大根 
千歳玉置農園のルッコラのおひたし 糸がつお

DSC_3694.png

DSC_3695.png

小鉢

十勝本別町産の大豆黒豆納豆

サラダ

手作り腿ハムと季節の有機野菜色々

DSC_3690.png

さらにいろいろあったけど、面倒くさいのでこれでおわり。

DSC_3617.png

ママン撮影の乱子。

ほぼ100%傾きます。

脳ドックとか、行ったらいいんじゃないだろうか。



スポンサーサイト

Comments 2

しをんそう">

しをんそう

sumiremamanさんへ

sumiremamanさん、お好きかなーと思っておりました。
確か旦那様とそのご両親と素敵なお宿に行ってらしたのでは・・・。
あそこは温泉街から離れたところにあるので、本当におすすめです。
にぎやかな温泉街も、それはそれで楽しいですけれどね。

母と私、似てないんですよ。私は父に瓜三つです。
母はバタ臭く、(バタ臭いってわかります?)私は純和風です。
でも最近はよく似ていると言われるんです。
不思議不思議。

あれー、私も傾いていますか。
やっぱりほら、私自身お脳がちょっとアレだから。

2010-07-06 (Tue) 08:57 | EDIT | しをんそうさん">REPLY |   

sumiremaman

とても素敵なお宿ですね。
あまりにも好みで、「僅か14室」を頼りに探してしまいました。
素敵な情報ありがとうございます。いつか絶対に泊まりに行きたいと思います!!

ママンと乱子さん、お二人ともそっくりで可愛くて驚きました。
おばさまも はくはつのベリーショート が上品でとても美しいお方ですね。
最後の傾いた写真、乱子ちゃんが右に重心おいて座ったから丁度いい。
傾くのを想定してのことでしょうか。^^

2010-07-05 (Mon) 15:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply