スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朦朧動物園

とにかく眠い日でした。

朝ご飯を食べたら、もっと眠く。

asagohan.jpg

もう行くのやめようかと思ったけれど、せっかく申し込んだのだし・・・とお尻に画鋲を刺して気合を入れ出発。

nagorimaruyama.jpg

なんの名残かわかりませんが、何かの名残。

この日、眠そうなのはわたくしだけではなかった様子。

oowashimaruyama20100214.jpg

nemui02.jpg

nemui.jpg

こないだ終わっていて入り損ねたコレに入ったらば。

maruyamaashiyu.jpg

あまりの気持ちよさに30分ほど座ったまま眠ってしまいましたよ。

maruyamaashiyu02.jpg

お約束の時間にはまだあったので、目を覚まそうとココアを注文。

なにやらかわいそうなハートマークが。

cocoa.jpg

あたたかいものを飲んだらますます眠くなって、カップを持ったまま意識を失いました。

気づくとお約束の時間を1分ほど過ぎており。

あわてて集合場所に着いたらばお席がなく、急遽テーブルが補充されました。

眠たいまま、あの動物の角が配られ。

ezoshikatsuno.jpg

工作が始まったわけです。

脳みそも手も動かず、結局おうちに材料を持ち帰りました。

ezoshikatsuno02.jpg

そういえば、最後の力を振り絞ってコレを見に行ったらば

tokagejyaneeyo.jpg

小さなオトコノコがお父様に向かって ワニだよワニだよ と叫ぶと

ワニがそんなに小さいわけないだろ!! トカゲだよ!!!

と怒鳴っておいででした。

ちっ バカオヤジが と心の中で悪態をつき

つづけて ワニだよ と心の中でつぶやいたはずなのに、声が出ていました。

お父様は え と言って上の表示を見上げて

あ ワニなんだ

と小さくつぶやいて去っていきました。

タメ口なんてきいてしまって、ごめんなさい。

それより、バカオヤジが の部分は声に出ていなかったかどうか、とにかく眠くて意識が朦朧としていたので

今となっては定かではなく。

考えるたびにちょっと震える、乱子18歳の絹更月の夜。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。