スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決定的瞬間

ひのまるそれなあに。

hinomarunosu2009121001.jpg

しをんそうのスリッパ。

hinomaru2009121001.jpg

いい加減買い換えたらいいと思うんだよね。

hinomarunosu2009121002.jpg

余計なものは、買うくせに。

Priorityってものをわかっていないよね。

これまでの人生においてすべてがそうだよね。

「僕が苦労かけているみたいじゃないか、お願いだから、新しいの買って」

って言われていたのにね。

目玉とか言っている場合じゃないよね、早くてきとうなスリッパをどこかで買・・・



わかったよぅ

買うよぅ



スリッパを、ごみ箱に捨てました。

ひのまるは、捨てたわけではありません。



なぜかごみ箱に入るとご機嫌なひのまる。

さて。

昨日、よもぎさまをお外に出しておりましたら

なんと、床に雑誌を置いてぺらぺらめくっていた私の腕によじ登ってくるではないですか!

爪がのびのびなので、たいそう痛いのですが

耐えました。

そして大喜びで写真を撮りました。

クチバシの恐怖に顔が微妙な位置です。

yomogi20091201000.jpg

だって怖いんだもん。

yomogi2009121001.jpg

デジタルカメラ、撮影後直後は再生モードにしなくても、撮った画像が確認できます。

それを見て、思わずにやけてしまい、口元同様、気もゆるみました。

次の瞬間、突如襲った激痛に混乱状態だった私。

いったい何が・・・。

デジタルカメラは、その瞬間を捉えていました。




















































yomogi2009121002[1]


痛いよぅ。

omimigaitaino.jpg

この決定的瞬間の写真を見て、普段あまり感情を表すことのない夫が涙を流しながら大爆笑。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。