スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいそうな

ぶんぶんちゃんのおうちにお邪魔しました。

今年の夏のクリニックバーベキューに初参加だったsonさんが先にぶんぶんちゃん宅にいらしゃっていて、私は夕方からちょこっと。

相変わらず鳥モチーフのグッズが、おしゃれな雑貨店のように上手にディスプレイされていて、
ふたりへの挨拶もそこそこにキョロキョロじろじろと見まくってしまいましたよ。

なんといってもリビングで存在感たっぷりだったのはこの子。

yumeoumu00.jpg

クチバシとか舌とか、あと足の部分があんなにリアルだなんて知らなかったー。

止まり木は趣味じゃない(私も)ということで、外してしまったんだって。

おしゃべりとか動作も、想像以上に良かった。

なんとルチノーオカメのももちゃん(♂)は、これに乗っても動じず。

オウムが動いてゆらゆらしたり、しゃべっても平気。

yumeoumumomo.jpg

お持ちの方はご存知だと思うけれど、かなりの音量と激しい動き。

でも動じず。

ももちゃん、あっぱれ。

yumeoumumomo02.jpg

このかわいいことったら。

たけちゃんは出てきてはくれなかったけど、ご機嫌そうでなにより。

take.jpg

で。

そんな鳥飼い垂涎のグッズが溢れる中、見つけちゃったんだよね・・・。

歯に衣着せぬ私は、即効それを持ち上げて、

「かわいそうな子(ぶんぶんちゃんのこと)がいる・・・」

とつぶやきました。

3dmegane.jpg

自作3Dメガネ。

しかも。

裏側。

3dmeganeura.jpg

一体彼女に何が・・・。

なんでも、ハリケーンだかトルネードだかアラシだかというグループの番組で、日本初?の3D放送があったと。

自慢の薄型ビッグ真っ白テレビ(うらやましぃほしいだれかかって)で録画したソレを一刻も早く見たくて近所の文房具屋でセロファンを買い、自作。

涙ぐましいな。

で。

私も体験しました。

ハリケーンだかトルネードだかアラシの3D放送。

おおおおおおおおおぅ。

若いオトコノコたちの手が伸びてくるー。

思わず手を伸ばす私。

これは、いい。

聞くと、ぶんぶんちゃんは一日に3度もこれを見ていると。

いたたまれないな。

帰り際、今日もこれから見るのだと。

ぶんぶんちゃん、オネエサン涙出てきちゃったよ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。