スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもぎ、出血

先日、よもぎの糞きり網の下の新聞紙に出血の跡がありました。
ちょっけい1センチほどの血の滴が乾いた状態で底にしいた新聞紙に。

よもぎに変わった様子は無く、抜けた羽もなく、お尻もきれい。くちばしや爪が折れた様子も無かったので、その日は病院へは行かずに観察。

なにごともなく2日が過ぎたのですが、翌朝にまた出血の跡が。

hinomarunosu2009033102.jpg

しかも今度はアクリルケースに飛び散った血の跡。

hinomarunosu2009033104.jpg

私にしてはめずらしく落ち着きながら、よもぎをくまなく観察。

やはり爪の折れた様子もなく、軸の折れた羽も落ちてなく、くちばしも正常。
お尻もきれい。

2回目ということもあり、クリニックに電話して診てもらいに行ったのですが・・・。

どんなにくまなく調べても、自咬の跡は無く、羽も折れておらず、爪もくちばしも異常なし。

なぞのまま、今に至ります。

よもぎのケージをいろんな角度からチェックしてみても、なにも思い当たらず。

hinomarunosu2009033106.jpg

hinomarunosu2009033107.jpg

hinomarunosu2009033108.jpg

※飲み水はお薬のせいで色がついています。

数日後にクリニックのK先生がその後の様子を心配してお電話くださいました。

ありがたいことにその後もよもぎは元気に遊んでおり、出血もありません。

hinomarunosu2009033109.jpg

よもぎや、よもぎ、どうして血っちを出しちゃったのかね。

hinomarunosu2009033110.jpg

私の心配をよそに、よもぎは、ヨウムのミニポスターに夢中です。






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。