枝付き干しぶどう

「枝付干しぶどう」がヨウムに喜ばれる・・・と何かで読み、輸入食品のお店などで探すも中国産しか見つからず・・・。

ところが、「京人参」に続き、またもやあの「丸井今井」にてカリフォルニア産の「枝付き干しぶどう」を発見。

hinomarunosu2009020401.jpg

これはカタチの面白さもさることながら、そのジューシーさといったら普通のレーズンと比べ物になりません。

hinomarunosu2009020402.jpg

1998年から栽培・出荷されたこの枝付干しぶどう、保存料(酸化防止剤)は一切使用していないし、残留農薬も皆無に等しい商品です。

天日干しというところもいいし、オイルコーティングしていないのでヨウムにぴったり。

よもぎ様、どうぞ。

hinomarunosu2009020403.jpg

食べっぷりはご覧のとおり。




hinomarunosu2009020404.jpg

お世話になっているヨウム飼いのトリトモさんたちにも、よもぎからのほんのきもち、ということでおすそ分けしました。

それにしてもあんなことになってしまった「丸井今井」ですが、「京人参」といい、「枝付き干しぶどう」といい、私が捜し求めていたものが2種類も(しかもこの短期間で)あるとは・・・。

博多のいちご「あまおう」も、一番美味しいと思われる「JA八女」のものは、私の行動圏内ではこのデパートでしか見つからないし・・・。

ますます応援したい気持ちになりました。

がんばれ、丸井今井!

にほんブログ村 鳥ブログへ 


banner_01.gif


ひのまるとよもぎに愛の手を






スポンサーサイト