ひのまる、ももちゃんに会う

ひのまるは、過保護な召使しをんそうのせいで、通院時の待合室以外で他の鳥さんに会ったことがありません。

ひのまるが他のオカメちゃんに会ったらどんなだろう・・・。

いつもそう思っていましたが。

今日!!!

今日!!!

CAP!さんの愛鳥塾in札幌でお友達になったオカメ&セキセイのママさんが我が家に白オカメのももちゃん(♂)と遊びに来てくれました!!!!

小鳥のクリニックからさほど遠くない我が家なので、ももちゃんの爪切りをするという彼女をくどいてみたところ成功。

むふふふ。

朝からいそいそとひのまるのケージなんかをお掃除して、夫には「なにウキウキしてるの?」と聞かれるほど。

普段はぬぼーっとしている午前中にきびきびしている私。

で。

近くまで来てくれた彼女のもとにぱたぱたと走って迎えに行きました。

キャリーの入ったバッグからももちゃんの顔がのぞいていて、かわいいったらありゃしない。

そしてそして。

ご対面!!!!!

最初はなかなか近づいてくれないふたり(2羽)でしたが、ずうずうしいひのまるが彼女の肩へ。

momohinohino00.jpg


ひのまるはお客さまが大好きで、召使(しをんそう)には目もくれず、彼女に寄り添っておりました。

しばらくしてひのまるはももちゃんに近づこうとするものの、嫌がられ(笑)

ふたりが近づきかけると外野(しをんそう、ももちゃんママ)がきゃあきゃあ興奮し、(だって2羽がそろっていると本当にかわいい)ヒトもトリもお友達って良いなあ、と思ったり。


momohinohino002.jpg


途中、ハエ(午前中に入ってきたらしい)に驚いたひのまるが突然飛び立ってももちゃんを驚かせ、びっくりしたももちゃんも飛びまくり、怪我などさせては・・・と焦ったり。

時間が経つとももちゃんが私の肩に乗ってくれたのでひのまるも乗っけて写真を撮ろうとするも、ひのまるは頭にしか止まらず。

それでもどうにか3人でカメラに収まりました。

しをんそう、恐悦至極にございまする。

momohinohino05.jpg


彼女だとこんなにかわいくのんのします。


momohinohino03.jpg


なんなんだ、ひのまる。おまえ、ヒトをみるのか!!くぅぅぅぅ。

そしてそして。

ももちゃんが帰ってしまうというその時・・・

ひのまるがももちゃんに「接近」を許してもらえました。

momohinohino04.jpg


ううう。かわいい。

それにしても、ももちゃんはおとなしくておりこうさんだったなあ。

ぴゅる、と鳴かれると、でれでれしてしまいましたよ。

また来てねー。

にほんブログ村 鳥ブログへ 


banner_01.gif


ひのまるに愛の手を

スポンサーサイト