ひのまるの巣

オカメインコ・ヨウムの日々と 北の大地の住人の確かな日常。円山動物園に出没します。

でも間違ってるよ


たまたま知ってしまったこのアニメーション。

0000009-sebastians-voodoo-01-640.jpg

2009年カンヌ国際映画祭の短編映画部門で金賞受賞したものだそう。

人形達は呪いのために次々と殺されてしまいます。

ある時、隣にいる人形が、主人公の人形に逃亡を勧め、うまく逃げた人形はある行動に・・・

切ない。

きゅう、と胸が苦しくなるのに何度も見ちゃう。



でもね。

Voodoo が人形に針を刺して人を呪う宗教だという誤解(もしくはイメージ)はまだ続いているってことよね。

ハリウッドで作られた『White Zombie』というホラー映画の影響なんだって。

ゾンビかあ。

ゾンビといえば、円山Zooの某カリスマだなあ。(無理矢理)

今年の夏も、御三家を拝みに行かなくちゃ。




スポンサーサイト

 日々

0 Comments

Leave a comment