ひのまるの巣

オカメインコ・ヨウムの日々と 北の大地の住人の確かな日常。円山動物園に出没します。

飛べるひのまる、媚びないよもぎ

おかげさまで、ひのまるは飛べるようになりました。

1hinomaru20160315.jpg

生えてきた風切羽は、多少ギザギザではありますが、飛ぶのに支障はないようで朝からびゅんびゅん旋回しながら飛んでおります。

hinomaru20160315.jpg

よもぎ様も元気です。
いよいよわたくし乱子のことを憎からず思うようになったのでは…

yomogi20160315.jpg

なったのでは…

yomogi20160315b.jpg

ざーんねーん!

yomogi20160315c.jpg
スポンサーサイト

 トリ

2 Comments

御所車 乱子(ごしょぐるま らんこ)  

Re: >インコ母さん

> インコ母さん、こんばんは。
> おかげさまでひのまる、毎日ビュンビュン飛んでおります。
>
> オバアは本当に亡くなる少し前まで自分の口から食べ、自分の足で歩いておりました。
>
> 年を経るごとにさまざまなお別れと直面しますね。
> そして自身の体調の変化も実感しています。
>
> 肋骨のヒビ、手首のギプスは外れましたか。
> 外れたとしてもどうぞご無理をなさらずにお身体大切になさってくださいね。

2016/04/23 (Sat) 22:49 | REPLY |   

インコ母  

色々ありますね・・・。

乱子さん、ご無沙汰しております。

ひのまるちゃん、飛べるくらい羽が伸びたのですね。良かったーー(^^)
飛ぶ仔が飛べない姿を見るのは、飼い主さんも辛いですものね。

年末におばあ様が旅立たれたのには驚きました。
上品でステキなおばあ様、と憧れておりましたので。
遅まきながら謹んでご冥福をお祈りさせて頂きます。

ご実家でもお辛い事があったのですね。お父様、お母様のお心が元気になられる
と良いですね。

私は2月で63歳になりましたが、歳をとると色々な事に(悲しい事が多いのですが)
直面するようになりました。大好きな従姉妹、従兄弟との別れなどです。

昨年11月末から、転んで左右の肋骨に爆ヒビ。治って10日後ぐらいの今月6日に
また転んで左手首を骨折。まだギプスが外せませんが、4月上旬には外せるかも。
アスファルトと骨では勝てませんね。 治る怪我ですのでご心配はなさらないでね。

2016/03/28 (Mon) 11:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment