明けましたが

昨年末にオバアが亡くなりました。
94歳でした。

実家ではそれとは別に更に悲しいこともあり、ふたりぼっちになってしまった母ボニータと父ロドリゲスのことが
本当に心配です。
気を抜くと、ほろほろ泣けてきてしまいます。

でもわたしは強くてあっけらかんとしてよく笑っていたオバアの孫です。
大丈夫です。
大丈夫なはずです。

オバアが私に乗り移りますように。
スポンサーサイト