ひのまるの巣

オカメインコ・ヨウムの日々と 北の大地の住人の確かな日常。円山動物園に出没します。

御所車乱子の保護活動

ロシアの森林火災で北海道のPM2.5数値がものすごいことになっています。

海外(北海道)のことなんてどうでもいいのか、本土ではたいしてニュースにもならず知らない人のほうが多かったとか。

昨日は毎年楽しみにしている豊平川の花火大会だったのですが、夫と相談し、JRタワーの展望台から見ることにしました。

途中で友達に会ったので仲良く写真を撮りました。

GODZILLANKO.jpg

微小粒子状物質(PM2.5)に関する注意喚起情報が発動されているので、展望台はそれほど混雑していません。

もやっとした中に打ち上げられる花火。

hanabi2014toyohiragawa38.jpg

それでもクライマックスには展望内で歓声があがり、打ち上げが終了すると拍手が起こっていました。

地下鉄の入口までは3分ほどとはいえ、行き帰りにはマスクを着用。

お外の生きとし生けるもの達は大丈夫でしょうか。

38Fにも関わらず頑張ってはりついていたこの子は、今日も飛んで行けたのでしょうか。

※苦手な方は頑張ってクリックしてください 

yakei20140725t38.jpg

さて。

モノを減らす、ということを意識するようになってから、大好きなトリモノすら我慢してきたわたくし。

久しぶりに街ブラしたら、パタパタと飛んでいるコンゴウインコを発見しました。

マッハで保護。

POLLY CHARM 2014 tw

モノは我慢できても(嘘つけ)、トリモノを我慢するのは難しいのです。

御所車乱子18歳、おノド治ってアレ治らず

スポンサーサイト

 トリ

4 Comments

しをんそう/またの名を乱子  

>インコ母さま

体調を崩されていたとのこと、大変でしたね
本当に気持ちと身体のつながりは絶対ですよね
ボタンインコのポンちゃん、18年と8日!
長生きでしたね
それだけ楽しくて幸せな日々だったという証ですね
しかも2時間もお別れの時間をくれただなんてなんて優しい子でしょう!
きっと今もインコ母さんのそばにそっと寄り添ってくれているのでしょうね

私のほうは、祖母の再入院や伯父の終末期医療などで、なかなかどうしてすっかり心晴れやかにとはなれない日々です

2014/08/04 (Mon) 10:44 | REPLY |   

しをんそう/またの名を乱子  

>鍵コメさま

こんにちは!
花火大会の日でしたら、ホームにいたのは私かもしれません!
ひときわ小さくて青白い顔でいるのが私です

猫マトリョーシカは何年も前の初期作品を買ってくださった方のところへもらわれてゆきました
とても幸せに暮らしていると思います☆

2014/08/04 (Mon) 10:37 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/27 (Sun) 21:00 | REPLY |   

インコ母  

読み逃げばかりしているインコ母でございます。

森林火災、旭川ももやっていますよ。怖いですよね。

春から色々な面倒事があり、酷く体調を崩してしまいました。

早く動けるようになれば良いのですが・・・。

トリモノを我慢できないのは解りますとも! 私もそ

うですから。 細かい物でも増えると置き場所が無い

ので 我慢して見ないようにしているんです。


3月21日にボタンインコのポンが迎えて18年8日で虹の橋に

飛んで行きました。 私の手の中で2時間お別れの時間をくれてです。

詳しく書くと長くなりますので、簡潔に。 私は幸せでした。ポンもそうだった

ら嬉しいです。 ペット葬儀社で火葬にし、今は私の好きな高山植物の下で

眠っております。 ポンは忘れられない楽しい思い出を沢山残してくれました。

転勤族の私を慰めてくれたポンには感謝しかありません。

2014/07/26 (Sat) 19:22 | REPLY |   

Leave a comment