スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物園に行けない夜は

こんばんは。
御所車 乱子です。
つい数日前、救急病院に運ばれて(よも嫁運転)1時間半の点滴をお見舞いされました。

胃痛は小学校高学年の頃からですから慣れたものだったのですが、その日は明け方からの胃痛に加え、
アタマが割れそうな上に怒涛の下痢でした。(あらお食事中でしたらごめんなさい)

お水を飲んでも胃が暴れ牛のようでしたので、夜になる頃には脱水状態。

12時間我慢したんだから行ってもよかろうと判断したわけです。

できることならもっと重篤な患者さまのためにお医者の時間を割きたくはなかったのですがいたしかたありません。

その晩の担当医はひどく個性的な方で、私の顔を面白そうにのぞきんこんで、

食べ物が原因と思ってないよねえ

と一言。

99%、焼肉をたらふくほおばったせいだと思っていたわたくしは冷や汗をかきながら

え、いや、でもバーベキューを…

と申し上げるとそのお医者さま、カルテに

BBQ 

と記入なさいました…

取られたらまずいと思って生焼けのを食べたの?

とこれまた人をおちょくるように面白そうにおっしゃるその姿に正直…

癒されました!!!!!

お熱もあったことからお腹の風邪でしょうということにあいなりました。

その後も胃の調子はすこぶる悪く、仕方なしに庭にある病院に行くと

今度はうってかわって厳しい口調のお医者さま。

内視鏡検査は断固拒否する旨を伝えるとみるみるご機嫌が悪くなり、

頭痛はしょっちゅうか、なに小学生のころからだと薬は何を飲んでるんだロキ〇ニンにバファ〇ンかあれは胃を荒らすんだ薬剤性の胃潰瘍の疑いだってあるんだ過去に胃カメラやってなんでもなかったからって今回もそうとは限らねえ原因がわからないのにやみくもに強い痛み止めなんか出せるかこのおたんこなす よーし仕方ないそこまで言うなら数日分は軽い痛みどめを出してやるが胃には効いてもその頭痛は治んねーぞばーかばーかついてでにひどい貧血だな血液とってけあとC型肝炎とB型肝炎の検査結果は某日午後に聞きに来いや

というような内容をお上品におっしゃっていました。

あまりの厳しさにムクムクと怒りが湧いてきて不思議なことにそれまであった胃痛がすーっとやわらいでいくのがわかりました。

それでもおとなしく処方されたお薬を飲んでいたところ、少しずつ快復し、昨日は気分転換にと寄り道しようとしたら偶然にも大好きな京都老舗展が開催されているのを知り、ウハウハで買い物をした次第です。

結局原因は不明ですが、ストレスがたまっているのには違いありません。

聖地円山動物園に行けない日々が主たる原因かと思われます。

そろそろヒキコウモリをやめる時期なのかも、しれません。

今すぐにでも円山ZOOに行きたいところですが、こんな夜更けにやっていようはずもなくひとり動物園を楽しむしかありません。






































































DSC_3693s.jpg

DSC_3735s.jpg

DSC_3656s.jpg

この商品の売上の一部はジャイアントパンダ保護サポート基金、動物園サポーターに寄付されています。

DSC_3729s.jpg

ごきげんよう、さようなら。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。