2013年09月

スネークアート展 ~本田さんがいっぱい~

絶賛開催中のスネークアート展in円山ZOOですが。

あいにくのお天気が続いていますね。

どうやらメガネ3号こと獣医師のび太くんが力を発揮しちゃっているみたいですよ。(雨男疑惑あり)

私の立体作品2点も立派な台に乗せていただいております。

テイストがあまりにも違うのと、作家名を変えているので同一人物の作品とは誰も思わないようで、
偶然知ってくださった方などには目を丸くされます。

nakeart20130914000.jpg

14日の土曜日午後から販売コーナーにも参戦しまして、一生懸命頑張っているのび太くんにやれここはこうしたらどうだ、あれを止めてくれ、雨をやませろ、などと控え目にお願いしたり、溢れかえる飼育員さんたちにウハウハしておりました。

snakeart2013091503.jpg

相変わらず眼光鋭いスケさんです。

あ、「レディが群れにカエルまで」買いました。

吉田さんは

この足、俺の

と、満点スマイルでアピールしていきました。(本田くんとスケさんの間の妙な足のこと)

snakeart2013091402.jpg

また円山どうぶつ雑記帳の中で、長い長いアリブログを書いていたパーマンも登場。
わざわざご挨拶に来てくれましたよ。
懐かしかったです。アリがとう。


お友達の作品の展示方法に感心したり。

snakeart20130914pankun.jpg

お友達のお友達の作品に惚れ惚れしたり。

snakeart20130914rmglim.jpg

欲しいなあ、販売しないのかあ、とくやしがったり。

snakeart20130915dosan.jpg

コーンスネークも2枚、ボアナナ(グリーン)(イエロー)も1枚ずつ売れました・・・。

そして翌日15日の日曜日。

王将でがっつり食べてやる気満々です。

snakeart20130915ohsyo.jpg

やる気満々の割にのんびりと重役出勤すると販売コーナーにはカエルヤ珈琲店Fさんが!

わあわあと喜びながら超個性的な男性作家さん2名にご挨拶。

偶然にも作品の完成度の高さに注目しまくっていたお二人でした。

みなさん気さくにお話してくださってたいそう楽しく過ごしていたところ、途中で男性2名が本田さんというお名前でしかもおひとりはあの本田さまのお兄様でした。

本田ドールのことをげらげら笑いながら説明しようとした矢先にそれを知り、間一髪で失礼無礼千万を免れました。(免れたのか?)

そのあと土曜日もご一緒した作家さんとも再会し、なんだか非常に和気藹藹とした空間になりました。

snakeart2013091511.jpg

ヘビのおさわりタイムも大人気です。

snakeart20130915snake1.jpg

アルビノはのび太くんに渡されます。

snakeart20130915snake2.jpg

真っ黒黒介にブレスレットさながらに巻かれて大喜びしたのですが、本田くん曰くヘビにとっては不安定で居心地が悪いので必死につかまっているという「よくない状態」なんだそうです。

snakeart20130915snake3s_20130916123315abd.jpg


ギャラリィからは

ヘビに好かれてるーうらやましー

などと持ち上げられていたのにあんまりです。



動物園の常連さんにも声をかけていただいてうれしかったです。

途中で私がしをんそうだとわかっていただけてなによりでした。

どうやらブログをのぞいてくださることもあるようで照れました。

シロクマは・・・のリクエスト確かに承りました。

ツィッターでフォローしてくださっている方も駆けつけてくださり感激です。
ぜひ10月6日(日)のmof-kita vol.3にも来てくださいね。

お陰様でこの日はコーンスネーク3枚、ボアナナ(グリーン)(イエロー)が1枚ずつ売れました!
大健闘です。

そして閉園前にはあの方もお越しくださいましたよ。

じゃ~ん。

snakeart20130915pankun.jpg

スネークアート展ということでね、カエル仕様でカエル友だちも連れて。

みなさまもたくさんのお友達を連れて来てください。

次回の販売は21日(土)22日(日)23日(月・祝)のどこか2日間を予定しております。
直前の情報はツィッター @sosionで確認してくださいね。

rmglimsnakeart20130915.jpg

同じく出展されているr.m.glimさん(次回販売は21日土曜日)のヘビ皮&羽アクセサリーを身に着けているのが私です。

ではでは。


スポンサーサイト

円山スネークアート展 〜伝説の人形〜

いよいよ今週13日の金曜日から円山動物園で5年ぶりの開催となる円山スネークアート展が始まります!
は虫類・両生類をテーマにした平面・立体作品が220点以上も集まります。
私も立体作品1点(は虫類好きさんへのマトリョーシカ/H氏の家族たち)、そして同時開催される「あなたの愛蛇写真展 in 円山スネークアート展」に写真数点を出展します。
立体作品は芸術の森美術館から専用台を用意され、1点ずつ個別に展示される本格的なものです。

そして。

あの伝説の飼育技師人形も、会期中飾っていただけることになりました。
つい先日など、某国の学会ポスターに無断使用(笑)されていたほどの人気ぶりです。

運が良ければご本人と人形との両方が見られるかも!

maruyamazoohondadoll2013snakearthotrankotoys.jpg

は虫類・両生類が苦手な方も、アートの視点から見直してみればきっと素敵な発見があるはず。
会期中は作品の人気投票もありますのでお時間許しましたらぜひ足を運んでみてくださいね。

尚、土日の午後限定で新作ポストカード3種の他、は虫類グッズを販売予定です。

「コーンスネーク」はとうきびペーパーに印刷したものが20枚限定で。

snakeart2013postcardcorn.jpg

ミドリニシキヘビをモチーフにした「ボアナナ〜だってバナナに見えたから〜」はグリーンとイエローの2種。

snakeart2013postcard.jpg

画像はないのですが、は虫類・両生類ロゼットブローチも販売予定です。


1173729_358973320900892_2127886736_n.jpg

嫌うなかれ、来れ 〜円山スネークアート展2013〜

ひのまるの巣なんてタイトルのブログのくせに登場回数がめっきり減っているひのまるですが
すこぶる元気です。

先日の健康診断でも先生はじめ看護師さんたちにかわいがってもらって行き帰りともごきげんでした。

朝には弱く、ケージカバーをめくってもしばらくボーッとして寝ぼけている風なのですが、オカメインコってこうなのかしら?

s-DSC_0588.jpg

よもぎはリビングデビューしてからますます顔付きが優しくなってきました。
「握手」と言うと私の人差し指をそっと握り、「なかよし」と言うとそっとくちばしを人差し指に当ててくる仕草も板についてきました。

これで手乗りになれば言う事ないのですがそれは絶対に嫌みたいです。
この夏は超高級アップルマンゴー(母ボニータから差し入れ)の味を覚えてしまい、よも嫁が食べているマンゴーに向かって異様に首が伸びちゃったりして心配です。

s-DSC_0607.jpg

実家デビューした「ぶん」もステキなおうちを作ってもらってご満悦。わがままな女になりそうです。

DSC_0728-s.jpg

さて

~芸術家よ語るなかれ。造れ~

そんなキザなキャッチコピー付きで堂々と円山動物園イベントスケジュールにお目見えした
5年ぶりの「円山スネークアート展」

いよいよ9月13日(金)から始まります。

芸術家ではありませんがアマチュアも参加OKという懐の深いイベントなのでもちろん参加させていただきます。

出展するのは「は虫類・両生類好きさんへのマトリョーシカ」です。

嫌われがちなは虫類・両生類ですが、ようく観察するとその造形美に惚れ惚れすること間違い無し。

生体観察は苦手でも、このアート展ではきっと自分の中で何かが目覚めるはずです。

マトリョーシカの展示のほか、土日祝日の午後限定でひっそりと御所車乱子がポストカード&雑貨を叩き売りしているかもしれません。

お時間許しましたらぜひ。

sneke-art.jpg