2008年12月

よもぎ、クリニックに行く そして抗酸菌(鳥結核)について

あら、この黄色いかたまりは何?

hinomarunosu2008122104.jpg

!!!よもぎ様!!!

hinomarunosu2008122101.jpg

hinomarunosu.jpg

hinomarunosu2008122103.jpg

も、申し訳ございません・・・・よもぎ様。

しをんそう、あんなことやこんなことで忙しく・・・つい・・・数ヶ月前に買っておいたまま・・・布を放置・・・

それにミシンもないし。もともとお裁縫は大の苦手だし。このキャリーの形に合わせるのって難しいし・・・。

ごめんね。よもぎ。今度クリニックに行くときまでになんか大きいバッグ買うから

さて、よもぎの再検査の結果のFAXをいただきました。

11月25日時点のものですが、初回の時とはコメントは違い、以下のような文面になっていました。

(特に強調したい部分を色、文字ともに変えています)


「今回の検査では、鳥結核症(抗酸菌症)は陽性でした。したがって、本症例に発現している外被系症状に抗酸菌感染が関与しているか否かは不明ですが、体内で抗酸菌が定着・増殖している可能性があります。なお、本検査項目の抗酸菌に関しては、菌種を特定しておりません ので、鳥類に対して病原性の低い菌種の可能性も考えられます。臨床症状との関連性を加味しながら、複数回の検査を実施されることをお勧めします。」


抗酸菌の特定は現段階では難しく、陽性が出たからといってそれが深刻な病気をもたらす菌とは限らないということです。

検査機関(CBL)でATB(鳥結核症=抗酸菌症)の検査ができるようになってから、多分多くの飼い鳥さんに陽性という結果が出てきているのでしょう。

獣医師さんや検査機関では、抗酸菌の中でも鳥に重篤な症状をもたらす種の菌だけを拾うような検査ができるよう研究が進められているようです。

とはいえ、毎日のように新種のものが出てきているという抗酸菌。

それが特定できるようになるにはまだ時間がかかるでしょう。

ということで、しばらくは念のためにお水に溶かすタイプのお薬をよもぎに投与することになりました。

お水にこの薬を溶かすとなんともいえないオレンジ色になるのですが、今朝もよもぎはごっきゅごきゅと飲んでくれました。

よもぎ、えらいぞ。

※※抗酸菌についての文章はしをんそうが担当の先生から聞いたお話を思い出しながら書いているものであり、またまだまだ解明されていない部分の多い病気であるため正確な情報とは限りません。※※
スポンサーサイト

よもぎ、低とまり木に挑戦。 風のガーデン・ルイのドレス、しをんのドレス。

よもぎ様。

今日は朝からアクティヴでございます。

hinomarunosu20081218002.jpg

あ!よもぎ様、それはしをんそうが低い止まり木を作ったもののへなちょこだったため、父に作り直してもらったやつ!!!

やっと、やっとそれに止まろうというお気持ちに・・・

hinomarunosu20081219003.jpg

hinomarunosu20081219001.jpg

しをんそう、感涙のきわみにございます。

さてよもぎ様、明日はとうとうクリニックの日でございます。

抗酸菌のお薬と、消毒液をいただきに・・・。

そのついでといってはなんですが、お爪とくちばしのお手入れ、それから羽の・・・

hinomarunosu20081219010.jpg

な、なんでもございません。

よもぎ様は最近、こうしてしをんそうが話しかけるのも気にくわないご様子で、腹いせにケージに入れようとした夫の手をお噛みあそばされました。合掌。



さてさて昨日、倉本さんのドラマ「風のガーデン」が最終回でした。

ルイが着ていたドレス、私が着たのと似てるーと思いつつ見ておりました。

hinomarunosu20081219005.jpg


公式HPの予告ページをデジカメで撮影したので、すごくわかりにくいのですが・・・


これと似てるなー、と。

hinomarunosu20081219007.jpg

でも、似ているだけなんだろうなー、後ろのデザインは違うんだろう・・・と思いきや。

hinomarunosu2008121901.jpg

やっぱり同じ!?

hinomarunosu20081219009.jpg

私は後ろの腰のあたりにコサージュをつけてもらったのだけれど、もともとはなかったし。

倉本作品は 君は海を見たか で衝撃を受けてそれ以来気になるものばかり。

ニングル は中学生の時にサイン入り本を繰り返し読んだなあ・・・。

北の国から なんて、もう映像といい語りといい、音楽といい、絶品だし、シナリオ読んだだけでも
鳥肌立っちゃうし。

そんなわけで、倉本作品に登場したドレスが私の着たものと同じ(だと思っているだけかも)!!!という事件(思い込み?)に、いささか興奮気味でブログを更新している次第です。

みなさまにはどうでも良いことと承知の上での沙汰でございます。

m( _ _ )m







よもぎ様のご様子

よもぎ様がいかにして放鳥タイムを満喫されるのか、ご覧くださいませ。

hinomarunosu2008121809.jpg

しをんそうが撮影していると知るやいなや、この睨みでございます。

それでもなお、うろこお洋服を撮影・・・だってこんなに生えてきて嬉しいんだもの。

hinomarunosu2008121806.jpg

夏に見た時には前身ごろが「桃色」だったなんて、信じられないね。

hinomarunosu2008121807.jpg

なーんてうほうほしている私に、よもぎは我慢の限界だったのか

「ほぅ!!!」と野太く怒りの一声。

(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)(T  T)

カメラ片手にすごすごと退散いたしました。

えーん。

しかもしかも、私が一緒にいると、夫の手にやつあたり噛みするように・・・。(夫がひとりだとそんなことはしない)

わかった・・・わかったよぅ。

夫とふたりきりで楽しんでおくれ・・・。

心の隙間を埋めるお買い物に歯止めがかからなくなりそうです。

わー!!!!



よもぎ、幸せかい?

よもぎのお迎え前の写真↓

yomogiomukaemae.jpg

現在↓

yomogiomukaego01.jpg

いかがですか。毛引き、毛齧りをしなくなり(今のところは・・・ですが)、だいぶ羽がみっちりと生え揃ってきました。

通院用に買った小動物用のキャリー。
これに入ってくれるようにならないと、お羽もお爪も切れない・・・。
慣れてもらうのに、放鳥時はこのキャリーにオモチャを入れて誘導。

hinomarunosu2008120101.jpg

断られました。

こんな風にしていると、まさか毛をちぎるのでは・・・とビクビクしていましたが、

hinomarunosu2008120102.jpg

hinomarunosu2008120103.jpg

お手入れしているだけのようです(^ ^)

よもぎは今朝も取り替えたばかりのお水(コントレックス)をごくごく、ごはんパクパク、オモチャをカジカジ。

幸せかい?






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。