2008年08月

ひのまる、しをんを嫌う しをん、マト作りで寂しさを紛らわす

原因が全くわからないのですが、


ひのまるに嫌われています。


ぐすん。

ケージから出したら、以前は私がどこか別の部屋へ行こうものなら、一目散に肩に飛んできて

どこへでもついてきたのに。

今では、一緒の部屋にいるというのに全くもって私に寄り付きません。

ううう。

バッグの中をのぞかせ、齧らせ、ご機嫌をとってみるものの。

hinomarunosu2008081801.jpg

一緒に遊ぼうとすると、「ひとりで遊ぶ」の目つき。

hinomarunosu2008081802.jpg

そんな。

ひのまる様のお部屋の掃除、トイレ掃除、ご飯支度もしているのに・・・。

なんで夫にばっかりべったりなのよ!!!!

きー。

そうやってオス同士でつるんでればいいさ!!

ふん。

ということで、違うオスに会いに行って来ました。

実家のセキセイ(ルチノー)のぴぃちゃん。

jikkapi01.jpg

彼はカメラ嫌いなので、遠くからしか撮影できません。

ぴぃちゃんのおうちは2つもあって、夜の遊び部屋 兼 寝室は2階、昼間の遊び部屋が1階に。
写真は、1階にある遊び部屋。

jikkapi02.jpg

上はこんな感じ。

jikkapi03.jpg

ぴぃちゃんは、母にべったりで、滅多に私には近づかないのに、

ひのまるに嫌われた寂しい私の気持ちを知っているのか、とことこと肩までのぼってきました!

うぅ。ぴぃちゃん、ありがとう。

相変わらずひのまるが遊んでくれないので、マト作りに励んでいます。

ひとつは、やっと自分用に。

大きめのマト(1人)にひのまるを描きました。(写真左)

mato2008081901.jpg

オーソドックスな配色にしたら、意外にもかわいくて、この色合いで何セットか作ることに。

mato2008081802.jpg




スポンサーサイト

オカメインコTシャツ

皆さん、鳥好きにはたまらないTシャツってありますよね。

先日、ぶんぶんちゃんに教えてもらって、そして注文までしてもらったセキセイインコラメTシャツ。

inkot01.jpg

それから、雑貨屋さんで見つけた鳥かご&パロット?Tシャツ。

inkot02.jpg

こんな風なTシャツでオカメインコがあればな・・・と思いながらも、あってもデフォルメしすぎていたりアニメっぽすぎたり・・・。

ということで、自分で描きました。

okamet01.jpg

平置き↓だとバランスが変なんだけど、着ると↑まあそれなりに・・・。

okamet02.jpg

一応、胸筋の割れ目もうっすら(笑)

ちなみにTシャツは某ユニクロ(笑)で、790円で買ったやつ。

#

樹脂フェイスタイプ テディラム
meemegaoka200805605.jpg

dollworld200802.jpg
dollwaorld2008.jpg

鳥好きさんへのマトリョーシカ

2008071401.jpg
20080714001.jpg
hinohinomatoworks10.jpg


ニセモノのひのまるができるまで

だいぶ納得の行く形になってきたニセモノのひのまる。


そしてそして、首を可動式にしました♪

作業工程の画(え)はかなりグロく、自分でも嫌あな気分でした。

でもそこを我慢した甲斐があったように思います!

まだ首の部分が浮いて見えますが、これから羊毛を足してボディと馴染ませていきます。


nisemonohinomaru2008080708.jpg

でも肝心の羊毛がないのよね・・・。

お店でも、この薄いグレーは売っていないし、(袋を捨ててしまってメーカー不明)

インターネットでいろいろ探すも、この薄いグレーは見つからず・・・(泣)

色見本帳を見ても、濃いグレーしかないのです・・・。

まあ、気長に探すしかないでしょうね。

さて、ここにいたるまでを振り返ってみると。

羊毛フエルト再開ホヤホヤの時点は↓

nankachigaunisemonohinomaru01.jpg

この時は、「なかなかだな」なんて思っていたけれど、ちょっとキモチワルイ顔ですね。

具体的に何がどう違うと言えないところが情けないのですが、とにかく変。

調整していくと・・・

nankachigaunisemonohinomaru02.jpg

少しだけバランスが整ってきたものの、クチバシに悪戦苦闘のあとがうかがえます(笑)

しかもこの時点ではかなり頭が大きく、ひのまるの1・5倍くらいはありました。

更に調整・・・

chikaduitekitanisemonohinomaru01.jpg

頭を平らにならして、だいぶオカメインコらしさがでてきたでしょうか。

ただ、あんよが違います。

まっすぐのままなので、曲げることに。

さらに、錘(おもり)を入れて、ひのまるの平均体重(90グラム前後)くらいにしました。

手に乗せた時、ひのまると同じ重みを感じられます!!

mousukoshinisemonohinomaru01.jpg

重さをリアルにしたのだから、やっぱり首も動かしたい、ということで今に至ります。

nisemonohinomaru2008080709.jpg

ちなみにここに至るまでの何日間か、ごはんは夫が作っています。

ごめんね・・・何かに夢中になるとお料理しなくなって・・・。



にほんブログ村 鳥ブログへ 


banner_01.gif


ひのまるに愛の手を

ひのまる、ニセモノをいじめる

ニセモノインコに土日の全てを費やしたにも関わらず、納得がいかずまだ完成しません。

でもとりあえず足もつけてみて立たせていたところ・・・

ひのまるが冠羽を!!!!

nisemonohinomaru2008080501.jpg

ああ・・・こうして並ばれちゃうと、ニセモノの頭がずいぶんと大きい・・・。

やっぱり土台から作り直そう。

うぅ・・・しくしく・・・(泣)

nisemonohinomaru2008080502.jpg

ひのまるは、いじめる相手ができて嬉しそう。


私はといえば、目玉のひのまる~とかいって、こんなことを。

nisemonohinomaru2008080503.jpg





にほんブログ村 鳥ブログへ 


banner_01.gif


ひのまるに愛の手を
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。